【VAPE・電子タバコ】吸ったときに焦げ臭い?VAPE初心者が注意したいこと!

ある時、VAPEを堪能していると・・・、なんかイガイガする!!!

何故こんなにもイガイガするのか?自分の吸い方が悪いのか?

気になったので自身の体験をもとに色々と調べてみました!私はFOG1を使っているため、他の機種ではこの限りではないかもしれませんが、参考にして頂ければと思います!

結局は単純なことが原因でした!

吸ったときに焦げ臭い?VAPE初心者が注意したいこと!

吸い込み過ぎ!吸い方にも注意が必要!

VAPEにも慣れてきたところ、たっぷりと水蒸気を吐き出したくなる。こんな経験誰しもあるのではないでしょうか?

少なくとも私がそうです(笑)

そこで、愛用しているFOG1で思い切り吸い込んでみたところ・・・、焦げ臭い味が!!!

【VAPEスターターキットレビュー】「JUSTFOG FOG1」VAPE初心者にはこれをおすすめする!「FOG1(フォグワン)」を買っておけば間違いなし!

思い切り吸い込んだことにより、FOG1の耐えうるパワー以上の出力をしてしまったことが原因のようです。

注入しているリキッドとそれをコイルによって蒸発するバランスが崩れ、リキッドの供給が不足しているような状態です。

つまり、コイルが空焚きするようなこととなり、結果焦げ臭い味や風味となってしまったわけです。

これはコイルが消耗するだけではなく、想定外の発熱なども起こる可能性があるため、本当に注意しましょう!

リキッドが不足している

これは単純にタンクに入れるリキッド量が不足しているためです。

タンクにリキッドが殆どない状態で吸ってしまっていました・・・。これまた危険ですよね。

特に外出時はリキッドが不足していないかどうか注意しましょう。

また、連続でガンガン吸っていると同じような状態になるかと思います。こまめにリキッドの残量を確認して、しっかりとリキッドを補充しましょう!

リキッド補充から時間を空けずにすぐ吸い出す

これまた注意しないとコイルがダメになってしまうやつです。

注入したリキッドはコイルに浸透するまで時間がかかります。使っているVAPEにもよりますが、私の感覚では15~20分前後待てば一安心かなと言うところです。

コイルの空焚きにより、最悪はコイルを交換しなければならない可能性まで出てきます。

過去にこれをやってしまって、何だかずっと焦げた味がするという方、コイル交換を検討してみる必要があるかもしれません!

しっかりメンテナンスをしよう!

ついついチェーンしてしまうことってありますよね。

それでもたまにはリキッドの残量をチェックしたり、コイルを酷使していないかなど、日頃から愛着を持ってVAPEに接することが大事です。

焦げ臭い・焦げた味がするなら使うのをやめよう!

空焚きしてしまっていたり、既にコイルがダメになっている可能性があります。

無理してそのまま使い続けるのではなく、一度コイルを交換してしまいましょう。

他にもアトマイザーが焦げ付いていないか、そのほかもしっかりチェックすることをおすすめします。

最後に

幸い、私はコイル交換やアトマイザーが壊れるなどの現象は起きてはいませんが、一歩間違えれば全部ダメになっていた可能性があります。

調子に乗ってVAPEのメンテナンスや無理な使い方をしてはいけないという自戒の意味も込めての記事です。

壊れてからでは遅いわけですから、私の反省を是非とも活かしてください!

 

VAPEブログ
ブログ村に登録しています!ポチッとして頂けると嬉しいです! にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です