【VAPEスターターキットレビュー】Endura T20-S スターターキット 味と喉のヒットに焦点を当てたペン型VAPE【Innokin(イノキン)】

本記事ではInnokin(イノキン)からリリースされている、ペン型VAPEの「Endura T20-S スターターキット」をレビューします。

Endura T20-SはEndura T20の正統進化機で、様々な点においてパワーアップしています!

このEndura T20-Sは以下に該当する方が特におすすめです!

  • ペン型VAPEで味重視
  • ミストを肺に入れるより口や喉で味わう人
  • eGo AIOに飽きてしまった人

それでは早速レビューへと行きたいと思います!

Endura T20-S スターターキット 味と喉のヒットに焦点を当てたペン型VAPE

Endura T20-S スターターキット 概要

ベプログショップによるおすすめポイントは以下となります。

  1. T20よりも更に進化したコイルで味も煙もお楽しみいただけます!
  2. 1500mAhで更に大容量バッテリーに!
  3. ベプログオリジナルのキャップ付きです!

上記に加え、個人的には味重視・MTLの方に特におすすめしたいですね!

MTL・DLについて

MTL(Mouse To Lung:一旦口にミストを含んでから肺に入れる吸い方)

DL(Direct Lung:肺に直接ミストを入れる吸い方)

Endura T20-S スターターキット 内容

  • Endura T20S本体
  • Prism T20S Tank アトマイザー(0.8Ωコイル組込済)
  • Spare Prism S Coil (0.8Ω)
  • Spare Drip Tip
  • Quick Start Guide
  • Micro USB Charging Cable
  • Warranty Card,Warning Booklet,Battery Warning
  • ベプログオリジナルキャップ

Endura T20-S スターターキット 詳細仕様

  • 1500mAhLi‐Poバッテリー内臓
  • バッテリー容量:1500mAH
  • 最大出力ワット数:18W
  • 最大出力電流:6A
  • 最大出力電圧:3.85V
  • 抵抗値:0.6Ω
  • 充電:マイクロUSB DC 5V / 0.5A
  • スレッド:510コネクタ
  • カラーバリエーション:2色(ブラック、シルバー)

Endura T20-S スターターキット 詳細仕様 サイズ

  • 20.5mm×132㎜
  • 重量:92g
  • タンク容量:2mL

Endura T20-S スターターキット 実際に吸ってみた感想等

それでは早速Endura T20-S スターターキットでリキッドを吸ってみます!

今回は国産リキッドのDevil 1【NIPPON VAPE(ニッポンベイプ)】をいただきます。

味が濃く出ていて、かつ舌や喉でがっつり味わえる!

先にご紹介したMTLにて味わってみたところ、かなりの味の出方に驚きました。

MTLかDLか、それぞれ好みやリキッドに寄るところがありますが、このEndura T20-SはMTLでの吸い方の方が本領を発揮できると思います。

ドリップチップは先細りの形状となっているため、舌にミストがしっかりと乗っかってきます。

この特徴を活かすためにも、個人的にはMTL推奨ですね!

Endura T20-S スターターキット 総評

使っている中で個人的に良いと思った点は、スピットバックが無い・リキッドの液漏れが無いの2点です。

こういった利便性の良さは、長く使っていく上ではありがたいと思います。

逆に気になる点は、エアフローの調節が出来ない点です。

一応空気の通り道である穴が2つありますが、それらを指で隠す運用となります。

どうせならリングでエアフローを調整したいところです。

しかしながら、MTLでしっかりと味が出ている点は本当に良いですね!

改めて、以下を求めている方にはばっちりハマるVAPEだと思うので、気になる方は是非チェックしてみて下さい!

  • ペン型VAPEで味重視
  • ミストを肺に入れるより口や喉で味わう人
  • eGo AIOに飽きてしまった人

提供元:ベプログショップ

VAPEブログ
ブログ村に登録しています!ポチッとして頂けると嬉しいです! にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です